ようこそ! 第66回卒 同窓会へ入会しました・・・

 平成30年度第66回卒の同窓会入会式は、平成31年2月28日(木)12時40分より、母校体育館3階アリーナーで開催され、623名(内女子199名)が晴れて入会しました。
第66回生幹事を代表して橋爪大志君(3年12組)が「本日は同窓会に入会させていただき、第66回卒業生一同にとって大きなよろこびです。伝統ある福大大濠高同窓会の先輩方の仲間に加えていただき、ご指導ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。私たちもクラス幹事一同力を合わせ、微力ながら同窓会の発展に寄与していきます。先輩方よろしくお願い申し上げます。」と入会のよろこび、そして決意を述べられました。

 式には、学校より相良校長先生(17回)と筒井先生(20回)・大塩先生(28回・司会進行)。同窓会より百田会長(10回)、浅田副会長(20回)、堀組織委員長(29回)、高原総務委員長(31回)新村 優校友会委員長(46回)、吉田事務長(19回)が出席されました。先ず、相良校長先生より「母校と同窓会のかかわりやネットワークの利用のポイントなどを解説」され、続いて百田会長より「同窓会入会の歓迎のことばと、今年開催の当番回生第36回卒企画による大同窓会が母校食堂で行われます。新入会の皆さん方は無料で招待いたします。是非参加ください」と参加を呼び掛けた。また、堀、高原両委員長より「各組織の活動」につき説明をされました。同窓会は、フレッシュでエネルギッシュな「新・大濠人」の協力を期待しています。そして、「大濠スピリッツ」を胸に66回生の皆さんのさらなるご活躍を期待します。


トップヘ戻る